09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Melkava mk3D完成 

Merkava完成です♪
2013年初作品になります。もっとも2012年は2台程度しか無く、最近集中力が続きません 汗

IMG_3023rsize.jpg IMG_3026rsize.jpg

IMG_3043rsize.jpg

 TigerI型との比較写真です♪ メルカバの複雑な砲塔周辺がWW2時代とは全く違います。
IMG_3050rsize.jpg


 シャーマンとの比較です♪ シャーマン自体Tigerに比べると中型戦車の範疇にてかなり大きさに違いがあります。

IMG_3051rsize.jpg

スポンサーサイト
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

メルカバ 表面処理 

今日は、今回の目玉である車体表面への滑り止めのテクスチャー処理を実施

AM誌で紹介されていた通り、重曹を購入し塩等を入れる瓶も百均で調達し、溶きパテを車体に薄く塗った上からパラパラと振りかけていきます。

で、パテが乾いた頃を見計らって不必要な重曹を丁寧に筆でぬぐっていく作業・・・

 DSCN1389.jpg

結構楽しかったかも?

しかし、乾きを急いだ為元々粒子の丸い重曹が繋がって細長くなった箇所もあり?ちょい失敗


 DSCN1391.jpg


まあ、後は塗装で誤魔化すことにしましょ!
なんかだか写真見てると雪が積もったみたいですねぇ~汗

はぁ~ここまで結構長い時間かかりました 汗


しかし、なんでこんな大きな袋でしか売ってないのぉ??(こんだけ一杯入って230円!)
ほぼまるまる残ってしまいました。
重曹は、掃除などに使えるので。使い勝手はありますが?
多分、このまま模型材料の引き出しの肥やしになってしまうのでしょう~~
どなかた重曹必要な方には無料で差し上げます・・・(^^)
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

メルカバ 進捗状況 

なかなか前に進みません。

この3連休で基本塗装までまで済ませる予定でしたが・・・・なんか、根気が続きません
あまり部屋に引きこもってると病気になりそうなので、寒風の中外をうろうろしたり・・

で、ようやく車体と砲塔周りの基本組み立てが終了!

はぁ~砲塔周りのパーツ数は半端ないです・・おまけに銃座が3ヶあるのだけど、このパーツだけで、50ヶは下りません・・小さく途中で何度がピンセットでパーツ飛ばしてしまい、そのたびに床に這いつくばる事数度・・・
ほんまに疲れます

 DSCN1384.jpg
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Merkava Mk.3D進行 

しばらく放置していた、Merkava・・・実際のイスラエルではガザ攻撃など無実の人や女性子供が犠牲になっている
無差別空爆から、地上戦へ移行する前に停戦・・・このまま停戦終戦・・平和的な解決に至ってほしいものです。

戦争は絶対に反対です

しかし、模型の世界で攻撃車両を作る神経は、決して戦争を娯楽として捕らえてるのではなく、メカが好きなだけです。

ちょうどタイミングが合ってしまったので敢えて冒頭に書き込ませていただきました。

さて、模型の方ですが、しばらく放置していましたが、ようやく少し前に進む気力が沸いてきました。

本日は、キャタピラの取り付け・・・

片側105ヶのパーツなので両方で210ヶのキャタピラパーツを一個一個バリを取りながら接着していきます

 DSCN1371.jpg

もうこれは、修行の領域です。。。

はぁ~疲れたので今日はここまでです 汗

 DSCN1373.jpg

 DSCN1372.jpg

DSCN1375.jpg
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

M92F ダメージ塗装 

マルイのガスガンを安価に落札し、以前から塗装に凝っていたが、再度、やり直してみた
このガンは初期の定価でも10000円以下の物。

オークションでかなり安く入手しあちこち修正し、ガスブローバックを復活させたのだが、あまりにもプラスティックでございます~と、言ったような代物

サンドペーパーで丁寧に下地処理し、シルバーをスプレー後、キャロムのブラックスティールを吹く。
換装後、サンドペーパーで、注意深く削っていくと下地のシルバーが見えてくる寸法・・

なかなかイメージ通りにはいかないけど、まあ、こんなもんですかねぇ~??

 M92F_20121104184740.jpg
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

M4A3シャーマン 完成 

M4A3シャーマン 完成しました。

仕上げのパステルの粉がいやらしかったかも?

う~む

DSCN1026rsize.jpg DSCN1020rsize.jpg

DSCN1017rsize.jpg DSCN1012rsize.jpg

DSCN1009rsize.jpg
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

M4A3シャーマン 基本塗装完了 

M4シャーマン

基本塗装完了です!

 DSCN0977rsize.jpg


しかし、デカールの質が悪いのか、古いのか?悉く、バリバリに破れてしまって、

往生しまくりちよこ(汗)))

ちょっと雑な仕上がりですが、まあ、どのみち汚すので気にしないです((笑)))

模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

サーフェーサー完了 

M4シャーマンのサーフェーサーが完了しました。

後は、基本塗装から、ウエザリングです(^^)

 DSCN0974rsize.jpg
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

基本組み立て終了 

M4 一応基本組み立て終了!

 DSCN0970.jpg


今回は、戦車兵に、アルパインの物を追加!このメーカーは勿論レジン製で緻密です♪

価格もそれなりに↑↑

しかし、TAMIYAのこのM4に付属のフィギアーもなかなか大したデイティールです。
精悍な顔つきと、笑顔のローダーが付属していて選択出来ます♪
後、突撃中の歩兵まで付いて大サービスですね(^^)
模型  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

M4A3シャーマン開始 

ようやく、模型再開しました♪

 DSCN0968rsize.jpg


なんと、10ヶ月ぶり位手つかずの状態だったけど、偶にはしておかないと・・

今回は、いままで全く手つかずのアメリカ陸軍AFV・・なんでかなぁ?
模型屋で、T34に浮気しそうになったけど、初心貫徹?で、M4シャーマン・・
オーソドックスなタイプを選択!
タスカ、ドラゴンで名器があるが、製作にあまりストレスのかからないTAMIYAを選択
本日朝からサクサクっとここまで組み上げ・・後は細かい物取っつけて全塗装に突入

AFVの場合は、塗り分けしながらの組み立ては一切無し
全部組み上げて塗り分けて行きます!これが楽でね・・

今回も?改造、追加は殆ど無しの素組の状態・・・

さて、ここまでは早かったけど、完成はいつのことやら・・・今日はテンション終了したので
また次回って訳です(^^ゞ

模型  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。