09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

OAC観望会に行ってきた 

2013年初めてのサークル(OAC)の観望会に参加してきた。
今年ようやくまともな星空に・・・
年始から新月期に入り、毎度夜中に好天で恨めしいばかりだったが、今回も夜半から
ようやく銀河が見える星空に・・(^.^)

今回は、ようやくシステム落ち着いた感があり、後はまともにガイドが収束してくれれば良いのだが
案の定そうやすやすとは行かない・・
前半は、それでもなんとか南の空は落ち着いていたので、本題の北側は尚更問題無いと踏んでいたが、
なんと、PHDさん、キャリブレーション中に「Ra エラー」だと!「RA not enough move....」うん?
なんじゃこりゃ~!RAがちゃんと動いていないぞ!とな?そんなアホな!
バランス取りのやり直しやその他軽量化してみたり格闘すること2時間!結局原因解らず、北の空が坊主になってしまいましたです  泣
なんだろう?原因は?帰ってあっちやこっちやテストしてみたけど、実際に星での追尾テストが出来ていないのでなんとも言えないけど、家ではまともに動作しているような?
そういえば、あの夜、勝手にEQ6が暴走を始め、あわや大変事になりかけたっけ?
リミッターのチェックを外していたので、鏡筒が三脚へ当たるまで・・ほんとやばかったっす。
この辺の誤動作が何かを引き起こしたか?
子午線反転って動作では無かったけど、こりはどうしたことか?
全く原因つかめず・・

今後のためにログをOnにしておこう!

もう一点気になる点は、ORIONの極短小いや、短焦点 汗 のガイド鏡・・こいつ僅かに162mmしかなく800mmのR200SSのガイドにはちと厳し過ぎかも?
結構これで、今までだまし、だまし撮っていたのだけど、流石に拡大するとガイドの流れが気になり元々の80mm F5の400mmガイド鏡へ載せ替えることに・・・

重量バランスの問題や、セッティングの面倒さがあって、シンプルな物にしていたのだけど・・仕方ないです。
オフアキって方法あるけど、これだと今のSSAGだと感度不足でいずれ嫌気がさしてくるし、仕方ないっす。
以前は、100mm 760mmの屈折でオフアキやってたけど、ガイド星が見つからない事しばしば・・

結局なんやかやで、最初の2本平行設置に戻してしまう羽目に・・まあ、これで安定して撮れればそれで良しとします。
将来はこれが欲しいっす!

さて、今回の釣果です。

☆撮影中の機材
IMG_3075.jpg

☆リニア彗星(C/2012 K5)
EQ6+R200SS PHD KissX2(IR改) 300sec ISO1600
Lenear2012K5.jpg

☆カニ星雲M1
EQ6+R200SS PHD KissX2(IR改)300sec×5 25min ISO1600
M1.jpg

☆バラ星雲
EQ6+R200SS PHD KissX2(IR改)300sec×6 30min ISO1600
RoseteNebula.jpg

☆わし星雲IC2177
EQ6+R200SS PHD KissX2(IR改)300sec×7 35min ISO1600
わし星雲IC2177

☆オリオン星座の比較明合成
EOS5D markII EF24-105 F4 24mm ISO1600 30sec×78 SiriusComp
orion比較明
関連記事
天体写真  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazujunkfc2blog.blog20.fc2.com/tb.php/169-d883a585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。