07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

オーストラリア星遠征ひとり旅(その1) 

ちょっと、ブログサボってましたが、先月末から今月初旬にかけて、オーストラリアへ星を撮るべくひとり旅を敢行しました。
期間は、2016/10/28-11/2までの4泊6日の旅です。
今回は、全く単独旅行です。昨年、社員旅行で、ケアンズに行った際、レンタカーで、夜中に、星見の為にキュランダを超えて行って見た星空が忘れられなく、定年を期に思い切って行くことにしました。
英語力は、最悪でして、単語の羅列です。ほぼ命令形の話し方なので、最後に、Pleaseをつけろ、いまも通信講座を受けている英語の先生に教えられ、使いましたが、割と通じて、相手も丁寧に答えてくれます。
今回、自分単独でこの最低な英語力でどこまで満足できるか試して見たい気持ちもあったんですね・・・

航空券、レンタカー,宿泊先,ETAS,国際免許など全て自分で手配し、後は行くのみ。

一番悩んだのが、飛行機への受託荷物の最大重量40kgと、機内持ち込み7Kgのハードルです。
JetStarは何かと厳しい厳しいと・・・・

 th_IMG_5375.jpg

写真が、関空でカートへまとめた荷物です。一番下の段ボールと、横長のバックは大型三脚、及び、スーツケースを預け、カメラバッグはしょって機内に持ち込みます。
上記、バッグ以外全てで、35Kgの申請をしており余裕のはずでしたが、チェックカウンターで、重量測ると、ギリ、38.7Kg 冷や汗タラタラです。なんと、4Kgオーバー!!
カウンターで追加するのは、高額になるので、できるだけネットでしたつもりでしたが、私の体重計では正確ではなかったようです。
後日談ですが、旅行用の吊り下げ測りがあるので、今後はそれを1ケ購入してくべきですね。
大失敗。

また、持ち込み荷物も実は、7.5Kgと微妙に超えています。最悪は、ポケットに押し込んで通過する予定でしたが、これに関しては、こと、関空では、途中でチェックする場所が無く、フリーパスでした。見かけが見るからに重そうだったら止められる可能性はあるでしょうが・・
こんなことなら、諦めたMacBookを忍ばせておけばよかったと後悔先に立たず。

JetStarの厳しさって、国内便だけなのかな?あるいは、事例では、アジアでもやられた人がいるようですが・・
航空運賃に関しては、まあ、安価な方ですが、国内便のようなチープさは無く、オプションを追加して行くと、それなりの運賃になりますからね・・・
その辺、どうなんでしょうね?謎です・・

 th_IMG_5374.jpg


 th_IMG_5381.jpg

で、定刻ちょい遅れて出発です。今回は夜なので、窓際に行く必要もなく、通路側でと・・なんと、隣の真ん中の席が空いてました。窓際におられたケアンズに帰るとのお嬢さんと、軽く挨拶して、真ん中の席はシェアすることに
なかなか、気さくな方で、ただ、言葉が流暢(当たり前)で、聞き取れていない箇所が一杯ありましたが、単独旅行(日本へ)の帰国でした。しきりに、日本が好きだとか、美しいとか、食べのもが美味いとか・・非常に楽しかったようです。
日本人として、嬉しかったです。ケアンズトランジットのシドニー行きだそうです。風光明媚で、素敵ですよと言ってましたが、それは、もう私も体験済みなので・・結構盛り上がっちゃいました。

残念なのは、目的地のチラゴーはどうかと聞いて見たら、殆ど知らないようでした。凄く田舎と言ってましたが 笑
ま、シドニー在住だったらそうでしょうね・・・

 th_IMG_5382.jpg

これ、シート塩梅ですが、私が知ってる787と何ら変わらない広さで快適です。

th_IMG_5383.jpg

今回は、ビデオプログラムは選択しませんでした。980円ですが、ざざっと映画の種類を見たら、去年乗った時から
かなりバージョンダウン・・・で、もう、早く寝るつもりで耳栓、枕、アイマスクで万全を期しましたが、やっぱ、眠れないんですよねぇ〜神経質なんでしょうね・・どこでも寝れる人が羨ましいです。

はい、では、おやすみなさ〜い!朝、4時半着の予定(現地時間;1時間日本より早く進むので、日本時間だと3時半)

その2に続く・・・・

関連記事
旅行  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazujunkfc2blog.blog20.fc2.com/tb.php/292-7cf9b50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。