09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

オーストラリア星遠征ひとり旅(その2) 

そんな訳で、ケアンズ到着です。
いや〜眠いのなんの!頭が全く回っていません。


 th_IMG_5385.jpg

いきなりパーっと明るい雰囲気で、私を迎えたのは、まず、DFS・・・到着通関前にDFS・・去年も同じこと思ったけど、眠気さましにいいかも?雰囲気が明るくて、気持ちが高揚しますね。

で、ここから先は、カメラ NO!なので・・・

通関は、デジタルパスポートを持ってる方は端末でパスポート突っ込み、OKなら、チケットが出てきます。
そのまま先に進むと、カメラが自動的に写メ?して、終了・・
いとも簡単な通関であります。入国カードは予め飛行機内で書いていたので、BOXへ投入して終了です。
まあ、不審者でない限りOKみたいです。
シドニーも同じ手順でした。ただし、このオンライン通関だと、パスポートに入国のハンコがないのでちと寂しい!

 th_IMG_5386.jpg

で、次なる目的は、手配していたレンタカーのピックアップ!午前5時前(日本時間午前4時)
なんと、カウンターはあるけれど、担当者が居ない!覚悟はして居たけど、英語の看板があるだけ・・・
 
Domestic がなんやかやと書いてある・・・恥ずかしいのですが、ここで、はて?ドメスティック?って
このトラップに引っかかり、しばし時間を潰すことに・・まあ、時間はたくさんあるので、持参したiphone7plus(
sim free)の認証から始めるべと、しばし、空いてた机で格闘・・もういっちょ、これまたsim freeのWiFiモバイルルータへ、1ヶ月前にシドニーでゲットして居た、Simを装填、認証、チャージをしてと・・・
で、開通後、翻訳ソフトにて、ドメスティックとは、国内線というのが判明!!
なーるへそ、私が今いるのは、国際線、「申し訳ないけど、この道順で国内線のカウンターまで来てくれや!」
意味は解ったけど、その道順通りに行っても今一わからず、おまけにキャスターに大荷物満載の為、行ったり来たりが
非常にきつい・・
仕方ないので、国際線玄関前でタバコを吸って居たお掃除当番のおばちゃん数名に、声かけて道順を聞くと、いとも簡単に判明・・なんや、書き方おかしいよ〜この看板ってブツブツ言いながら、結構な距離をキャリアーガタガタ言わせて
国内線のカウンターへ到着

気の良さそうな、おっちゃんが(多分私の方が年上)問題抱えた客の応対・・こりゃ時間かかるなぁ〜と思ったので、そっと横から、予約表を出したら、笑顔で、OK 並行処理で、キーを渡してくれました。

ここまで、所要時間1時間、それでも、まだ6時・・・はぁ〜眠い、眠い・・・腹減った・・・

で、キーを手に入れたので、早速、予約の車に荷物を積み込む
SUVにして居たので、用意された車は、非常に程度の良い、TOYOTA RAV4 AWS これなら、悪路も少々であれば大丈夫と一安心。

 th_IMG_5387.jpg

さて、いざ出陣・・・後は、途中寄り道したり、飯食ったりしながら、アサートンを目指すのみです。
本日の、宿泊先は、アサートンモーテル
今夜晴れると、高原での星景が撮れるといいなぁ〜と、ゆったりしたスケジュールでひた走ります。直行すると、ケアンズ→アサートンは約2時間でしょうか?
途中、日陰で仮眠も取らないと、ちょっと厳しいなぁ〜

 th_DSCF9864.jpg

オーーー!記憶が蘇って来ました。キュランダコーヒーで有名な、キュランダ峠の入り口付近です。
また、オーストラリアは、主要な大きな交差点は別として、ほぼ信号がなく、ラウンドアバウトという、交差点になって居ます。
例のぐるぐる回りながら自分の行きたい枝道に抜けていく方法・・これが結構面白くて好きです。
また、基本右側通行なので、日本と同じです。元々AUは、イギリス領だったので、ニュージーランドも同じですね。
ただ、慣れないと、ラウンドアバウトに入る際、右から来る車に注意しないと、衝突の危険があります。
時々ブレーキングが遅れて、ひやっとしましたが、慣れればなんて事はないです。

 th_DSCF9869.jpg

マリーバとケアンズへの分かれ道です。去年は、マリーバまで行って星空の素晴らしさに感動し、今回の旅行になった訳ですが、今日はマリーバを通過するのみです。

 th_DSCF9873.jpg

途中休憩取りながら、どこまでも真っ直ぐな道が続いて居ます。本当に居眠りしてしまいました。超やばかったです。
郊外の制限速度は、100Km/hです。道はアメリカと同じであまり整備されて居なく、常にゴツゴツ感が響いて来ます。
100km/hで走っていると、後ろから突かれますので、その時は、すぐに道を譲りました。
スピード制限には当局は非常に厳しく取り締まられると聞いているので、無理してスピード出すこともなく、マイペースで走りました。

 th_DSCF9875.jpg


 th_DSCF9878.jpg

で、アサートンに到着です。まだ、午後1時頃 結局、駄菓子食っただけなんで、ハラペーニョ!

 th_DSCF9882.jpg


 th_DSCF9876.jpg

割とでかい、ショッピングセンターを見つけて、買い出しです。シドニーは凄く物価高かったですが、ここは、結構リーズナブル
この感じだったら、住めそうな気がしましたが。どうでしょうか?

去年食べて美味しかったリンゴをまた買っちゃいました。これ小ぶりですが、美味しいんです。
Kg売りなんで、そんなに食べれなく、3ケ購入、その他水、お菓子(やっぱりポテトなんですね)
オーストラリアはポテトの生産大国及び、半主食のような感じだそうです。ポテトないと生きて行けない〜って感じですが、ポテトチップスやら揚げたジャガイモなど、さぞ体に悪い事でしょう〜汗
パンなども、美味しいです。また、中華コーナーでラーメンの類も一杯あります。
今夜は、ラーメン、リンゴ、その他で終わらせよう・・ちょっと色々つまみ食いしてるので、あまり食べたくありません。

アサートンは、マリーバよりもこじんまりしてて、やっぱり何にもないです 汗
お店は、今日は土曜日なので、やってないところも数多く、飲食店なども16時には店じまい・・
兎に角店が閉まるのが早くねぇ?って感じですね。
人件費が高い、物価が高いので仕方ないのですかね?
最近都会では、週休3日制の会社も多いらしいです。そんなで、仕事になるんでしょうか?残業しない、休み多いいい国ですね♪

すみません、自分の物差しのみで言及して居ますが、もっと奥深いところでは色々な苦悩があるんでしょうね私には計り知れません・・・


で、ショッピングセンター帰り際に・・・遅めのランチは、サブウエイのサンドイッチ
軽く済ませるつもりが、英語がちょいとアレなんで、できた物はトンデモなくでかいオージービーフバイキングセット?
おいおい!ちょっと待って・・・・と行っても時すでに遅し・・対応のオネーチャン困ってるので、サンキューで受け取るしかなかったですね・・日本円で1600円位になってしまったですよ・・はぁ〜
美味かったけど、食べれる訳もなく、残った半分は、お持ち帰り・・・今夜の晩飯だわ・・(:_;)

 th_IMG_5392.jpg


 th_IMG_5393.jpg

アサートンモーテルに着きました。
写真撮るの忘れたけど、気さくなオーナーに、奥さんはハスキーボイスの面白いおばちゃんでした。

 th_IMG_5402.jpg

さっき買ったリンゴです。美味いのなんの!!

 th_IMG_5404.jpg

部屋はこんな感じで、清潔そうには見えますが、やっぱり各所汚い・・仕方ないか?
シャワーはちょろちょろ、エアコン全く効かず、クレーム入れると、ボスは途端に不機嫌になってしまうし・・
「昨夜は、ちゃんと動いてたよ・・また、夜は効かなくてもいいだろう!寒いから・・・」
ちょっと、論点が違うような気もするけど、まあ、そんなに苦にはなって居ないので、いいかぁ〜
ここは、コンロも調理器具も有り、本気で料理ができそうです。
さっきのスーパーで肉を買って帰ればよかったかなぁ?

 th_IMG_5397.jpg

で、気を取り直して、主目的の望遠鏡の組み立てチェックです。
今夜は、雲行きが悪くどうなることやら・・高原なので、雲が出やすく湿度もかなり高いです。

 th_IMG_5398.jpg


一段落ついたので、モーテル周辺を探索、ロケハンです。
今夜はここに決めよう!! 

 th_IMG_5396.jpg

広大な高原で非常に気持ちの良い場所です。
 

 th_IMG_5394.jpg


で、今夜まで少し時間があるので、ベッドで軽く寝ることにします・・おやすみなさーい!

その3に続く・・・・


関連記事

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazujunkfc2blog.blog20.fc2.com/tb.php/293-6781a573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。