07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

オーストラリア星遠征ひとり旅(その4)  

ちょっと間が空きました・・・・

遠征、その4です。

前回は、マリーバで買い出しと食事までだったかな?
いよいよ目的地の、チラゴーを目指します。

距離的には、マリーバから車で約2時間、大陸側へ入っていきます。大サバンナ地帯であります。
途中から、舗装がなくなると聞いていたので、楽しみです。ちょっとしたアドベンチャーですね。

 th_IMG_5258.jpg

UPするの忘れていましたが、マリーバにはこんな看板が立っています。年間300日は晴れるで!!と・・
横に立っているのは、気にしないで下さい。還暦前の筆者です 汗

兎に角晴天率は非常に高いそうです。
日本からも天文ファンが良く訪れる街です。
手軽に?南天取るには良い場所かもしれませんが、何しろ、日本からは6000Km離れていますからね、覚悟は必要ですね。色々と・・

 th_IMG_5264.jpg


th_IMG_5265.jpg

で、こんな真っ直ぐな道を時速100Kmでひた走ります。
途中で気になったのですが、道路の両横に、蟻塚が恐ろしい位の数で、できています。小さいのから、岩のように大きなものまで・・・

 th_DSCF9913.jpg


 th_DSCF0040.jpg


th_DSCF9914.jpg

1個小さめなのを蹴飛ばしてみましたら、うわ・・・・!でした 汗

アリさん、ごめんなさい!

途中、ガス欠になりそうだったので、寄ったアルマデンと言う小さな小さな街  

駅があって、その前にHOTEL兼ポスト兼、雑貨、兼、ペトロールがありましたが、店のおっちゃんと、おばちゃんしかいなく、其のいでたちが、西部劇に出てきそう格好・・おっちゃんと言うより、爺さんかな?
白い髭を伸ばして迫力満点!で、じっと、こっちを眺めてる・・
日本人と解ったかどうか?もしかしたら、メキシコ人?タイ人と間違ってやがるかな? 汗
ガソリンかなり厳しかったのだけど、マリーバまで後数十キロなんでなんとかなるだろうと、怖くなって退散しました 

 th_DSCF9926.jpg

しかし、荒れ果てた街でした・・・ここに何人住人がいるんだろう??
誰も外は歩いてないし・・店といったらここだけのような雰囲気・・やばいです

と、調べてみたら、なんか面白そうだった!!今頃調べてどうすんねん?みたいな状態ですが・・・
オーストラリア最後のアウトバックだそうだそうですよ!
列車ツアーがのんびりしてていいかも?週に1回?チラゴーまで?? なーるほど・・


 th_DSCF9925.jpg

 th_DSCF9924.jpg

 th_DSCF9927.jpg

これもいい味出してますね〜こんな風景は大好きなんです?変ですか??

 th_DSCF9935.jpg 

途中から途切れ途切れで、こんな未舗装の道が延々と続きます。
対向車は殆どなかったのですが、一番やばいのは、大型トラック!いや、タンクローリーのような馬鹿でかいトラックとすれ違う時・・・
一瞬土煙で視界がゼロになります・・これは凄かったです。
白いレンタカーはどんどん赤土で赤茶けていきます・・汚ったないのなんの!

 th_DSCF9937.jpg


 th_DSCF9939.jpg

 th_DSCF9992.jpg

で、ようやく、今夜から2泊お世話になるECO LODGEに到着です。
いや〜疲れました・・・


 th_DSCF9993.jpg

ロッジの入り口付近です。かなり広大な土地を占めています。まあ、広いですから・・安いんだろうなぁ〜爆

チェックインも無事済み、受付のオニーチャンも、ご主人もめちゃ良い人っぽくて、日本も大好きだそうです。
名前聞いたけど忘れました。
一泊AU$800位だったかな?ツインで、ジャグジー付き、食事別 二泊三日食事、朝食X2 夕食X1付きで
計2万位?この辺にはホテルが少なく結構割高なようです。4人部屋2段ベッドだとかなり安く泊まれそうです・・。
朝食は、果物どっさりと、食パン、コーヒー程度・・まあ、別に沢山はいらないので・・
夕食は、リブ付きステーキでしたが、美味しかったですよ。
量もそこそこで、そんなに多くはなかったかな?
不味い噂もありましたが、私の時はまあ、それなりに満足。また、ロッジの宿泊客は私1人なので、食堂でやりたい放題でした。笑
ドームの中見せてもらえば良かったかなぁ?

敷地の裏には広大な、キャンプ場と私設天文台、天文解説用に、大きなプジェクター用スクリーンがぶら下がっていました。
どうしても敷地周囲を木々が囲んでいるので、地平線を見ながら全天を広角で狙うには不向きでした。
ただ、私は出ませんでしたが、外に出ればそんなロケーションは一杯あるので、一度出てみるべきでしたね。
今後の課題です。

 th_IMG_5268.jpg


 th_IMG_5269.jpg


 th_IMG_5270.jpg


 th_IMG_5418_20161129163743049.jpg


th_IMG_5417_20161129163742735.jpg

ご主人と、若旦那!!

ここには、ワンコが数匹いますが、すごく賢くて、吠えません!
行儀もすごく良くて可愛くなりましたよ♪
面白かったのは、色んな雑談の中で、「Do you know Pen Pineaplle Aplle Pen?」て、聞いて見たら、一同大爆笑!!知ってましたよ!Great!だって・・笑

しかし、暑かった・・・寒暖計で、昼間は多分35度は超えていたのでは?
その分、湿度が低く、日陰に入ると風が少しきますが、それは朝の話であって、昼間はエアコンが無いときついです。
エアコンは、殆ど効かず参りました。
それと、設備的には、Wifiがあります。部屋からだとちょっときつくなりますが、遅いけどなんとか使えました。
また、ポケットWifiルータはSIM Freeを持っていきました。1ヶ月前にシドニーのスーパーでゲットしていた例の奴ですが、Telstraが良かったです。田舎に強いようです。
Optusが日本のDocomoなら、それは、auってとこでしょうか?
あと困ったのは、虫・・・それも蚊がしつこくて、虫避けなんぞ効果なし!かなりやられて、これも寝不足の原因の一つでした。
基本、私は、アウトドアーは向かないようです・・汗

さて、やっと本題の星ですが・・・
1日目、2日目ともに快晴で、しまいには疲れて2日目は途中でギブアップしてしまいました。
蟻がたかるは、蚊にやられるは、ワラビーがこそこそ来るはで・・・はへ〜

また、持参した、ポータブル赤道儀につけた南極軸合わせのPolemasterが上手く動作してくれず・・
何しろ、日本ではシュミレーション出来無い訳で、ぶっつけ本番でしたが、案の定、微妙にずれているようで
直焦点がガイド流れで少し残念でしたが、その分、極軸望遠鏡付のPorarieが活躍してくれました。
ここでも、地面が土の為、観測しているうちに、三脚が埋もれるのでしょうね・・土台になり、板を持参するの忘れてて
適当な石を噛ませていたのですが、バランス悪くこれも精度を落とす原因でした。
まあ、色々実地で経験できて、次回3度目の正直でなんとかもっと良い成果を出したいものです。

 th_夏の銀河

AUでもそろそろ終わりになる、銀河です・・・流石に位ので短い露出でもバッチ写ります

 th_小マゼラン星雲

南天でしか見れない、小マゼラン星雲です。
Polarie EOS6D Sigma 150mm f2.8 ISO3200 180sec x 6


 th_大マゼラン修正5comp

これも小マゼランと共に千切れ雲の様に夜空に浮かぶ大マゼラン星雲です。
残念ながら、ガイド流れです。かなり修正を加えていますが、拡大すると流れているのが良くわかります。
本当に残念でした。
FC60S EOS6D(SEO-SP4) RD FL240mm
Higlasi 2CE 180sec x 5 (実際には30枚近く撮っていますが・・・)


 th_ηカリーナ

南天で代表的な、ηカリーナです。これもFC60との直焦点ですが、ガイド流れです (:_;)

でも、まあ、この三大星雲は抑えたので目的は達成と言うことで満足しています。
早く次回もいつこれるか今から考えていますが・・・来年は行けるかなぁ??

そんな訳で、日本でも撮れる対象もその他撮っていますが・・一応AUでのUPはこれでお終いです。


 th_IMG_5463.jpg

ここは、木が多く、また鳥が沢山います。インコの仲間だと思いますが、こやつが朝と夕方にわんさかやってきます。
涼しくなった夕方、夕陽を見ながら、ブランコに乗っかり、ご主人達と雑談を話しながら撮ったのがこの情景です。
自然って本当にいいですよね
一日暑かったけど、こんな美しい夕陽を毎日見ながら、今日あった事を話し、酒を飲み、明日も働くぞ!
私がもう少し若かったらなぁ〜こんな生活もいいかも?と、少しだけ思いましたとさ・・・

 th_IMG_5470.jpg

ではまた、その5に続く・・・
関連記事

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazujunkfc2blog.blog20.fc2.com/tb.php/296-7b677470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。