07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Kazujunk_Blog

  : 

出戻り天体写真オヤジです♪ 天体写真や模型作成記や、日々の雑多な内容をアップしています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

新年遠征ぶん  

新年もなんとか2日間晴れとなり、例年よりあったかい深夜でした。

今回は、直焦点(Deep)を中心に撮っています。
撮影条件はほぼ同一です。
いつもの赤道儀EQ6proの調子も上々で(ちょっと、ギヤーの噛み合わせを調整してみました)

5分露出で、20枚以上撮影をしています。

使用機材:
EQ6pro GSO200RC Astro60D(冷却改造HHEUIB-II Filter)
DELAX OAG (ORION) Loadestar PHD2

画像処理:RAP2+CC2017 の使用が多いです。この組み合わせだと、星の色味が綺麗に出ます。
CC2017でコンポジットまで行っています。
しかし、対象によってはコンポジットが失敗するケースも有り、時々DSSを使っています。
基本、手作業でCC側で一枚一枚アライメントすることも有り、結構肩が凝りますね 汗

思ったほど、低緯度の銀河団などは、空の状況が良くなく、ノイジーな感じが否めなく、画像処理でごまかしています。
なかなかこの時期、空の透明度が良くても、大陸からPMが飛んで来て霞んでたり、気温の上昇で霧が薄っすらかかっていたりで天頂付近に比べると非常にコントラスト悪い状況が続く場合があります。
もっと近くて良い観測ポイントがないですかねぇ〜



 th_M81_82.jpg

★M81,82銀河です。
 th_Xmas.jpg

★クリスマスツリー星雲です。
これだけアップすると迫力がありますね


 th_マルカリアン乙女座銀河団

★おとめ座銀河団の、マルカリアンチェーンの西側になります。

 th_トリオ銀河

★しし座のトリオ銀河です。

なかなか面白い配列ですね



関連記事
天体写真  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazujunkfc2blog.blog20.fc2.com/tb.php/300-fcd8e190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。